風景写真家 青木写真事務所

〒370-0601 群馬県邑楽郡邑楽町鶉153-6  
北関東から東北を中心に撮影中 群馬 福島 宮城 山形 長野 山梨 新潟

風景写真家 青木克純

 
トップページへ
青木 克純プロフィール
フォトギャラリー
出版物のご案内カメラのテクニック講座

ツアー・イベント情報
お問い合わせ・メールはこちら
リンク集
デジタル一眼レフカメラの使い方や撮影テクニックをここで紹介してまいります。
毎月1日と15日更新予定です。※質問等があればお気軽にお問合せからご質問下さい。

東北・蔵王風景写真  
 
 

 2月に入ってからの大雪で各地では大騒ぎになっていますが私のところでもガレージの屋根が倒壊寸前で雪下ろしをしました。でも屋根の修理が必要みたいです・・・ しかし久々の肉体労働のため、筋肉痛で歩くたびにヒイヒイ言っています。




 Q : 雪景色の撮影をするときには露出補正が必要ですか?

 A : 雪景色に限らず露出補正は小まめにしましょう。
作品作りによりますが、晴天の全体を写す場合は写真1のようにオーバー気味にします。カメラ任せで撮ると少し暗く写ってしまい雪が白くなりません。また雪の質感を出すときには逆に暗めにします。写真2のように全体を暗くすると白い雪の質感が表現できるのです。




QA過去記事


2014年の記事